FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


恋愛運を呼び込む色

風水では、恋愛運のこと桃花運と呼び、文字通り桃(ピンク)が恋愛の象徴です。
ファッションや生活空間にピンク色や桃を象徴するものを取り入れると、恋の波動がアップします。

俗に恋愛の石と呼ばれるローズクォーツもまさしくピンク色をしており、恋を呼ぶパワーストーンとしての力も強力です。
恋人が欲しい、異性とうまく付き合いたいという人は、大ぶりのローズクォーツを自分のパワースポットに置いたり、ローズクォーツの守り石を持ち歩くとよいでしょう。

もし色気がなくて困っている、もっと色っぽくセクシーになりたいと思っているとしたら、赤を取り入れてください。この色は、生理学的にみると体温を若干上げる効果があります。同時に赤は、なぜか見る人の下半身をムズムズさせる……。
赤は、生殖器付近にあるチャクラを刺激する波動を持つからです。特に赤い下着が効果的。
自然と異性が引き寄せられてきます。ただし、女性なら痴漢に遭いやすくなりますし、仕事場や学校でセクハラばかりされて困るという人は、赤い服装は控えた方がよいでしょう。

誰からも慕われて、交際上手となり、良縁に巡り会える色があります。
それは緑。緑は、交際運・結婚運を司る巽宮の色であり、色彩心理学的にも調和の色とされています。ぼっと燃え上がる恋よりは、長く続く穏やかな恋を望むなら、緑色がおすすめです。

逆に、なかなか恋愛運はアップしにくくなるのは、黒やグレーなど、モノトーンの色を多用している場合です。
もちろんシックな色が似合う人はいますし、黒にはある種の魅力があることも事実です。
しかしこと恋愛運・愛情運に限ってはNG。彼氏とうまくいかなくて困ってる、泥沼の関係から抜け出せないという人に限って、不思議と黒やグレーで身を固めているのです。

そこで、もしどうしてもシックな色が好きという人は、ピンクや赤や緑をワンポイントに使ってください。
マニキュア、アクセサリー、時計のベルト、手帳のカバー、テーブルに飾る小物類など、ちょっとした部分にこうした色を配すと、モノトーンだった空間がきゅっとひきしまって陰陽のバランスが取れ、恋愛波動も良くなります。
男性でも、ワインレッドなど赤系統の色を取り入れてみてください。女性の見る目が変わってきます。


テーマ : 恋愛
ジャンル : 恋愛

カテゴリ

恋愛関係
最新記事
月別アーカイブ
恋愛グッズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
リンク
プロフィール

恋愛成就

Author:恋愛成就
恋愛成就のポイントは恋愛運アップ。恋を成就させたいならまずは運を呼び込もう。

恋愛関連
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。